合戦

部隊

部隊の編成には最低一人の武将を大将として必要。
さらに二人の副将を付ける事が可能で、最大計三人の武将で部隊を編成できる。
部隊に20%まで軍馬・鉄砲を付ける事により騎兵と鉄砲兵を配備できる。

同じ要地で戦う部隊の能力は、出陣順が早い部隊の能力が優先するので注意。
(メイン画面左下の部隊一覧顔グラアイコンで、左側にある武将の能力値が優先される)
以下バージョンより修正済み
PlayStation®3版 ver. 1.06
PlayStation®4版 ver. 1.05
Windows版 ver. 1.0.0.9

例①
S1初級 伊達 米沢にオール1登録武将 杉目城オール100登録武将
馬鉄砲持っていかず二本松に挟撃 
米沢から2700の兵オール1の大将のみ、杉目兵600オール100の大将のみ 
二本松義国、兵700 統率55 武勇56 知略46
先にオール100出陣
初撃388ダメ、義国壊滅時、米沢兵2700→2547、杉目兵600→445 
先にオール1出陣
初撃141ダメ、義国壊滅時、米沢兵2700→1835、杉目兵600→途中で壊滅 

例②
家督相続 斉藤家 70%支持以上の国人がいないので選んだ。
騎馬・鉄砲装備なしで、 
出陣順①小牧道家②道三→要地到着順①道三②小牧道家でやってみたら、 
兵士蒸発した。ちなみに相手は織田信清 
同じ兵数兵装で、 
出陣順①道三②小牧道家→要地到着順①小牧道家②道三でやってみたら、 
ほとんど兵数減らすことなく、信清を撃退。

城攻め

城攻めの方法は「包囲」、「強攻」、「焼討」の三種類があり、城攻めの際は部隊が城に到着した際は基本的に味方部隊が城を「包囲」するが部隊をクリックすることにより上記三種類の攻城方法に変更させる事ができる。
城攻めに参加できる部隊数は援軍を含め三部隊と国人衆の一部隊合わせ、最大計四部隊。その部隊以外は城の前の道に待機する。
また、落城を前に城主が降伏すると攻城勢力に城を明け渡す。特性「籠城」、「籠城達人」を持つ武将は絶対に降伏をしない。

包囲

城攻めの基本となる。
包囲を成功させる為には、包囲する城の耐久よりも多くの兵力で包囲しなければならない。
包囲が成功すると城の士気が徐々に下がっていき城の士気が0になると敵城は陥落する。
包囲する部隊の兵力が多ければ多い程、城の士気の減りが早くなる。

包囲された城から部隊を出撃させる事はできない。
包囲中は包囲されている城の耐久と兵数、包囲を行っている部隊の兵数が減少することはない。
さらに攻城部隊、包囲されている武将の特性により士気の減少速度が上下する。

包囲されていると人口の減少が起こる。(不十分の場合も同様)
またその城からの金や米は当然入らない。

強攻

強攻を行うと城の耐久力と兵力を減少させる事ができるが強攻を行う部隊の兵力も減少する。

焼討

焼討は城の区画や施設を破壊し、城の開発度を民忠を低下させ攻城部隊の腰兵糧を回復させる。
戦闘終了後、当然のごとく開発度が下がり、本城では拡張されてた場所も入会地になる。
また、人口の減少も大きい。

野戦

攻城戦と違い、道の拡張レベルに応じて部隊展開数が変化する。
部隊はたとえ100であろうが一万であろうが、1部隊は1部隊として処理される。

・道上での遭遇戦の場合(国人衆も含む)
道レベル1~2……双方2部隊しか展開できない。
道レベル3~4……双方3部隊まで
道レベル5  ……双方4部隊

ただし戦場は別で、城攻め同様に4部隊が展開できる。
(部隊展開数は道ごとに準拠するため、戦場防衛側の戦闘可能部隊数が4になるが、攻撃側は道レベル展開数に影響される)

挟撃

敵部隊を別の道、もしくは後方より別部隊が挟みこむ事で効果が生まれる。(何方向からの攻撃でも効果は重複しない)

正面決戦では効果は出ない。
また、道の拡張レベルにより展開できない場合は、背後の1部隊のみが戦闘に参加する。

例)道レベル1の場合。
・正面2部隊vs敵1部隊の場合、後方からの別部隊が攻撃……正面が1部隊のみ参加となり、後方の別部隊が戦闘に参加する。
・正面1部隊(国人衆あり)vs敵1部隊の場合、後方からの別部隊が攻撃…………戦闘に参加していた国人衆が消える。

挟撃効果は、会戦とマップ戦で効果が異なる。
・会戦……戦法ゲージが開始時に大幅上昇
・マップ……敵の攻撃力防御力が低下。(実際には、敵の攻撃は弱体化した状態で部隊数に分散されるので、被害は半減する)

設営

戦場に自軍優勢効果をもたらす。

設営も会戦とマップ戦で効果が異なる。
・会戦……戦法ゲージが開始時に上昇&ゲージ回復量の上昇
・マップ……自軍の攻撃力防御力が上昇する。(工作回数により変化、10%ずつ上昇)

コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2014-11-18 15:41:54

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード